「卒業要件はTOEIC730」龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科

2015年4月に開設した龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科では、1年次(前期・後期)に、15人程度の少人数クラスで週8回~10回(週12~15時間/年間360~450時間)の英語運用能力を高める教育を実施しているそうです。入学時、平均TOEIC438点が9月には570点、1月には612点となりました。着実に実績をあげられています。

1セメスター(半期)以上の長期留学を必修科目とし、留学先の確保とあわせ、現地の授業料の全額を大学が負担する制度を設けています。カリキュラム表では2年前期に留学が想定されています。ということは現在、1期生が海外留学中です。ほとんどの学生は帰国後、TOEIC受験で730を超えてくるのでしょう。取得できる教職免許は英語と、高いTOEICと整合性があります。

参考文献
「<TOEICスコア続報> 国際学部グローバルスタディーズ学科全員の平均が、 わずか10ヶ月で610点を突破」2016年2月5日
http://www.ryukoku.ac.jp/news/detail.php?id=7746
「2015年深草学舎への移転にあわせ国際文化学部を改組転換し「国際学部」を設置-多文化共生キャンパスの実現へ-」2014年1月17日
http://www.ryukoku.ac.jp/news/detail.php?id=5563