「ぶり奨学金」地方創生で金融機関が町のために独自の奨学ローンを開発:鹿児島県出水郡長島町

鹿児島県出水郡長島町。人口1万人程度、高校もない、鹿児島県北西部の離島が全国から注目されています。地元ではぶりの養殖が盛んです。それにちなんで「ぶり奨学金」が誕生しました。

ぶり奨学金制度に関する連携協定書を締結、2015年11月20日
鹿児島県長島町役場、鹿児島相互信用金庫、慶應義塾大学 SFC 研究所
リンク

日本の高等教育に大きなうねり「ぶり奨学金」、2015年12月13日、『地域づくりは楽しい:地域づくりは楽しい 井上貴至の元気が出るブログ』
リンク

「ブリ奨学金で話題 全国最年小の副町長が語る、地方創生の真髄」『事業構想』2016年2月号
リンク

長島町地域活性化プラン計画・実現コンテストの開催について
リンク

長崎県では、長崎県北松浦郡小値賀町、人口2000人あまりの島が、合併を拒み、民泊など様々なプロジェクトで注目を集めています。
リンク