卒業論文テーマ一覧(2016年2月)

長崎県立大学国際情報学部国際交流学科 小原篤次研究室

直接投資2本、国際金融2本、金融政策1本、金融教育1本、国内経済1本。

重松華子—–南アフリカに直接投資する日本企業の課題
榎並聡子—–今後必要とされる金融リテラシー
角田絵美—–日本銀行の異次元金融緩和政策および出口戦略リスクの整理
神崎彩女—–トヨタを中心とする日本のアフリカFDIの考察
首藤 愛—–リーマンショック後のグローバル金融規制の考察
桐村誠也—–産業連関表を用いた長崎県における外国人観光客増加による経済波及効果
寺本一輝—–金融のグローバル化による金融システムの構造変化
※2016年2月10日に開催された国際交流学科発表会の発表順。