2014年度証券ゼミナール大会の概要

1.論文テーマ
1.今後必要な金融リテラシーについて
2.日本の証券・銀行におけるリスクマネジメントの今後について
3.中小企業における資金調達の方策について
4.グローバル金融危機について
5.家計における資産構成の在り方について
6.日本の証券市場の活性化について
7.我々にとっての望ましい年金のあり方について

2.大会関連日程
4月24日(金)石井証券研究振興財団締切
5月30日(金) 参加申込書提出締切
6月30日(月) グループ別参加者リスト提出締切
9月下旬 ブロック別参加団体HP掲載
10月6日(月)ドラフト締切(ゼミ内)
10月中旬   航空券の購入
11月3日(月) 参加費用振込締切
11月1日~3日 論文提出期間
11月14日(金) パワーポイント提出締切
11月16日(日) 論文HP掲載
11月20日(木)質問票提出
11月27日(木)質問票公開
12月12日(金)・13 日(土) 証券ゼミナール大会

3.具体的な評価基準
論文
40点
形式の正確性
論理の一貫性
提言の独自性、実現可能性など

討論
40点
チームワーク
論理の一貫性
発言の一貫性
その他

パワーポイント
20点
発表時間
プレゼン能力
スライド構成

100点